セミナー・展示会・ミーティング情報

【オンライン講座(ライブ)&事後視聴】【受講料無料】2015年から年間平均45%の成長を遂げた卸売りサイト「スーパーデリバリー」の海外マーケット及び今後の展望について

スーパーデリバリーウェビナーバナー

 

※お申込みの際、「コース」欄の「オンライン講座(ライブ)」をご選択下さい(当ウェビナーは1コースのみの募集です。お申込み頂いた方は全員事後視聴が可能です)。

円安時代に有力な販路政策のひとつが「輸出」ですが、現地法人設立、現地の展示会に出展して卸先を見つけるといったアウェイに出て行く方法は、ヒト・モノ・お金・情報が充分ではない中小企業にとってはハードルが高いです。

日本に魅力を感じて、向こうからやってきてくれる海外の人に売る=ホームで戦う方法には、

インバウンド観光客への販売(リアルB2C)、一般的にイメージされている越境EC(ネットB2C)だけでなく、もう1つ、越境B2B卸がございます。

コロナ禍の期間中、国内の移動が難しかった時期に脚光を浴びたB2B卸「ラクーンコマース」は、越境B2B卸に関しても、急成長しています。

当セミナーでは、どんなカテゴリー、商品が越境B2B卸に向いているのか、どの国に売れているのか、「ラクーンコマース」に出店する方法、売り上げを上げる秘訣・裏技等について、わかりやすく語って頂きます。

消費財メーカーで海外への販売を真剣に考えておられる方、B2CのEC初心者だが自社の商品には自信がある方、越境B2B卸について詳しくお知りになりたい方等々、沢山の皆様のご参加を、お待ちしています。

◇スーパーデリバリー
 https://www.superdelivery.com/

◇SUPER DELIVERY INTERNATIONAL
 https://www.superdelivery.com/en/

◇(株)ラクーンコマース
 https://commerce.raccoon.ne.jp/

講師

嶋 一石 氏 (株式会社ラクーンコマース グローバル戦略部 部長)

テーマ

「2015年から年間平均45%の成長を遂げた卸売りサイト『スーパーデリバリー』の海外マーケット及び今後の展望について」

日時
  • 2024年03月13日(水) 19:00~20:00
場所

当セミナーにつきましては、会場セミナーは行わず、ZOOMウェビナーの機能を活用し実施します。

受講料 無料
定員 100名(残席83席です)
開催日

【オンライン講座(ライブ)】
2024年3月13日(水)19:00~20:00

【事後視聴】
2024年3月21日(木)10:30~27日(水)23:59

※当ウェビナーにつきましては、お申込み下さった皆様全てを「オンライン講座(ライブ)」でお受けし、事後視聴用のURLをお知らせいたします。

 

配信方法

ZOOMウェビナーの機能を活用し実施します。

お申込み頂いた方には、オンライン講座(ライブ)の招待リンク及び、事後視聴開始時に事後視聴用のリンクをお送りします。

内容

・スーパーデリバリーの特徴
・数値で見る海外マーケット(会員、販売国、販売傾向)
・利益率向上に繋がる仕組みとは
・予約販売で海外マーケットを狙う裏技
・スーパーデリバリーで売れるための秘訣
・導入事例&活用事例
・スーパーデリバリーの海外戦略
・出展に関して
・質疑応答

講師ご略歴

嶋 一石(しま かずし)氏 プロフィール

2000年に卸売りサイト「スーパーデリバリー」の創業メンバーとして入社。企画営業部の部門長を経験しているうち、グローバルな視野を広げたいという思いが強まり、アメリカ留学を決意。復帰後、再度営業部長を経てクラウド受発注システム「COREC」の企画・開発に取り組み、新規事業の立ち上げに携わる。企業間取引においてIT化が進んでいない環境の中、2015年からリーズナブルな価格でサービスを提供し始め、2021年に総務省後援「ASPIC IoT・AI・クラウドアワード」にて受賞。現在はグローバル戦略部にて「スーパーデリバリー」の海外事業を統括。

 

注意事項

動画の無断複製、上映、頒布、公衆送信、二次利用等を固く禁じます。

  • メンズトレンドセミナー
  • ビジネス英語(基礎)
  • 香港ファッションウィーク出演者募集

<< PAGE BACK

▲ PAGE TOP