ZoomUpフレンズ

エル・シー・アイ

下町のロマンとそろばん

クリエイティブスタジオ 第5期生

株式会社 エル・シー・アイ

代表者 清水恒徳
創業 2013年
住所 東京都墨田区横網1-6-1 KFCビル10F
KFCクリエイティブスタジオ9
ホームページ http://www.lci.jp/
事業内容
  1. 「SUMIDA-ebooks」WEBポータルサイトの
    企画・運営
  2. 先端IT技術(クラウドサービス等)
    最適導入アドバイザリーサービス
  3. 企業変革(イノベーション)に向けた
    総合支援サービス
  4. 新クラウドサービスの
    企画・開発・設計と全国展開

SUMIDA-ebooks

KFC:事業を始められる前はどのようなお仕事をされていたのですか。

 

清水さん:35年と10か月、オフィスコンピュータのシステムエンジニアからスタートし、リコーグループ内におけるIT利用技術や、IT関連ビジネス/システム開発/新規事業推のマネージャーとして携わってきました。定年退職を機に、そのノウハウのすべてを、地元地域、墨田区の企業活性化に向けお役立ちできるよう起業しました。

 

KFC:事業内容を教えてください。

 

清水さん:SUMIDA-ebooksのポータルサイトの企画と運営、クラウドサービス等の先端IT技術の導入のアドバイスをしています。将来的には企業変革に向けたサービス、新クラウドサービスの企画・開発・設計を全国に広めたいと考えています。

今は地域密着でやっていきたい、ということで私のキャッチフレーズは「下町のロマンとそろばん」です。地域に根ざした活動を、ということでSUMIDA-ebooksを推し進めています。ホームページを作る、というのは結構敷居が高いので、比較的簡単な方法として、会社案内や、飲食店のメニュー表などを元に電子ブックを作る。電子ブックはテキストにリンクを貼ることもできるし、検索サイトでもヒットするので、ホームページを持つのとほぼ同じ意味合いを持ちます。SUMIDA-ebooksというのはそのページの「置き場所」です。中でも面白いのは「すみだまち歩き博覧会」の電子ブックですね。これは実際に使えるし、見応えもあると思います。

Lygla Cloud innovation

KFC:事業を展開する上で、苦労している点はどんなところですか。

 

清水さん:集客です。電子ブックをもっと知って頂きたいのです。最初はチラシ作って撒いてはみたのですが、チラシを見て電子ブックを作ってみようってなかなかならないんです。本当にいいものだから 皆さんに作って頂きたいのです。この知ってもらう、というのがなかなか難しいのです。 facebook等 で宣伝をしたりしていますが、ターゲットであるシニア経営者層が あまりfacebook をやっていない、という悲しい現実もあります。でもチラシを郵で配るよりはまだ効果があるよう思います。

 

KFC:株式会社 エル・シー・アイの名前の由来は?

 

清水さん:Lygla Cloud innovationの頭文字をとって「LCi(エル・シー・アイ)」です。私の父がリジアプリント研究所という印刷関係の会社をやっていたんです。リジアというのは、女性の名前です。父は映画好きで、有名な女優デボラ・カーが演じたクオ・ヴァディスのリジアからとったようです。それを継承させてもらいました。で、クラウドのイノベーション、クラウドサービスで変革しよう、ということで、その頭文字でLCiです。よく見るとこのマークは雲になっていて、L、C、iって書いてあります。雲でクラウドサービスを意味しています。

KFCクリエイティブスタジオ

KFC:入居されているKFCクリエイティブスタジオ内の交流スペースで頻繁にセミナーを開催されていらっしゃいますがどのような内容でしょうか。

 

清水さん: 地域企業、商店様向けにインターネット利活用向上セミナーをやらせて頂いています。私は交流スペースの利用は多い方だと思います。皆さんどんどん利用するといいですよね。

 

KFC:KFCクリエイティブスタジオに入居していて良かった点などありますか?

 

清水さん:大変良い設備で24時間使えて、エアコン効いているし、なんといっても交流スペースが使えるのがいいです。セミナーで良く使わせていただいています。ただ1つだけいうと、お客様を招いた時に事務所がどこにあるのかが判りづらいです。なのでホームページ内にビル内の案内ページ作りました。あとは、LISA KAMEX斉藤さんと共同でセミナー開催させて頂いたりして、出会いの場にもなりました。

 

KFC:これから起業する方に、ご自身の経験を踏まえて、アドバイスなどございましたらお願いします。

 

清水さん:最初にあまりお金を使わないことです。あまり見栄を張らず、最初の内、うまく回るまでは、質素に進めていく方がいいと思います。あと、私の場合は家族に本当に協力してもらいました。家族、友人、昔からの知り合い等に助けてもらっているからこそ、いま出来ています。皆さんに感謝しています。

KFCクリエイティブスタジオ
KFCクリエイティブスタジオ
facebookへ
  • メンズトレンドセミナー
  • ビジネス英語(基礎)
  • 香港ファッションウィーク出演者募集

<< PAGE BACK

▲ PAGE TOP